小平・村山・大和衛生組合
トップページ
組合の概要
各施設の概要
契約関連情報
工事関連情報
事務局からのお知らせ
3市共同資源化
連絡協議会
イベント情報
足湯情報
データ集
Q&A
リンク集
案内図
キッズページ
サイトマップ
例規集
お問い合わせ
小平・村山・大和衛生組合
トップページ    

トピックス
  3市共同資源化事業について 


◎資源物中間処理施設関係

・施設の概要

 この施設は、小平市、東大和市及び武蔵村山市から排出されるシャンプーの空ボトルやスナック菓子の袋などのその他プラスチック製容器包装及びペットボトルを受け入れ、破袋(破除袋)後、手選別を行い、資源化不適物を除去し、リサイクル業者に引き渡せるよう圧縮梱包する施設です。
 また、施設には、リサイクルに関する啓発の拠点とすることを目的に、再生品や不用品の展示、ごみ・リサイクルに係る研修や情報発信ができる室・コーナーなどのプラザ機能を設ける計画です。
 施設の概要等は、以下のとおりです。

   
 項   目 内   容
施設の建設場所 東大和市桜が丘2丁目122番地の2
(旧東大和市暫定リサイクル施設用地)
施設の種類  容器包装リサイクル推進施設
処理する
廃棄物の種類
小平市、東大和市及び武蔵村山市から排出される
容器包装プラスチック及びペットボトル
 施設規模
(処理能力)
  23t/日(5時間稼働)
・容器包装プラスチック:17t/日
・ペットボトル:6t/日
建物の概要 ・鉄筋コンクリート造及び鉄骨造
・地上22m、地下6〜8m程度
工事内容 基本・実施設計、建築工事、土木工事、プラント工事、
電気工事、解体工事(東大和市暫定リサイクル施設)
しゅん工 平成31年4月30日
設計・施工  メタウォーター株式会社 営業本部 東京営業部 



資源物中間処理施設の開所式が開催されました

平成30年1月より建設工事を行ってきた資源物中間処理施設について、平成31年3月に工事が完了し、平成31年3月31日に開所式が開催されました。平成31年4月1日からは、容器包装プラスチック及びペットボトルの受け入れを行いながら、性能試験等を行い、平成31年4月末に竣工する予定です。

施設の外観



開所式の様子



小林管理者挨拶



愛称採用者 千田泰和さん(東大和市在住)の表彰



起動式の様子




資源物中間処理施設の愛称が
「エコプラザ スリーハーモニー」に決まりました

 小平市・東大和市・武蔵村山市の家庭などから排出される容器包装プラスチック及びペットボトルを選別・圧縮・梱包を行う、資源物中間処理施設が平成31年4月から受け入れを開始しました。
 資源物中間処理施設について、資源物を処理する施設としてだけではなく、市民のみなさまにリサイクルやエコ活動への関心を深めていただくとともに、親しみのある施設となるように愛称を募集し、次のとおり決定しました。


〈愛 称〉
「エコプラザ スリーハーモニー」

〈公募の結果について〉
10作品の応募がありました。

〈選定理由について〉
愛称は、小平・村山・大和衛生組合資源物中間処理施設愛称選考委員会で選考しました。
応募者が愛称を決めた理由として上げている「3市の合同施設で街と調和して欲しいから」という中の、「調和」に関して(仮称)3市共同資源物処理施設整備実施計画で掲げる「周辺環境との調和」のみならず、「3市の調和」「周辺地域との調和」とマッチングするものと評価されたものです。









資源物中間処理施設運営連絡会開催結果

○第1回
 日 時 平成30年12月15日(土)
 場 所 小平・村山・大和衛生組合4・5号ごみ焼却施設大会議室
 ・会議要録(PDF)
 資 料(事務局)
 ・会議次第(PDF)
 ・小平・村山・大和衛生組合資源物中間処理施設運営連絡会設置要綱
                                       (PDF)
 ・小平・村山・大和衛生組合資源物中間処理施設について(PDF)


○第2回
 日 時 平成31年3月23日(土)
 場 所 資源物中間処理施設
 ・会議要録(PDF)
 資 料(事務局)
 ・会議次第(PDF)
 ・資料(PDF)
 ・搬入搬出経路(分散案)(PDF)


○第3回
 日 時 令和元年5月25日(土)
 場 所 小平・村山・大和衛生組合4・5号ごみ焼却施設大会議室
 ・議事要録(PDF)
 資 料(事務局)
 ・会議次第(PDF)
 ・資源物中間処理施設の運転状況について(PDF)
 ・資源物中間処理施設の性能試験結果について(PDF)
 ・環境大気中の「揮発性有機化合物」の調査・分析方法について
  (平成28年9月10日地域連絡協議会資料)(PDF)
 ・大気汚染防止法の規制対象となる揮発性有機化合物排出施設及び
  排出基 準一覧表(平成28年9月10日地域連絡協議会資料)(PDF)
 ・3市衛生組合資源物中間処理施設第3回運営連絡会開催に係わる要望
                                      (回答)(PDF)


○第4回
 日 時 令和元年7月20日(土)
 場 所 エコプラザ スリーハーモニー2階研修室
 ・議事要録 (PDF)
 資 料(事務局)
 ・会議次第 (PDF)
 ・第4回運営連絡会メモ (PDF)
 ・資料1-1 資源物中間処理施設の操業状況について(令和元年5月分)(PDF)
 ・資料1-2 資源物中間処理施設の操業状況について(令和元年6月分)(PDF)
 ・資料2 イソシアネートに係る情報 (PDF)
 ・資料3 VOC四季ブランクデータ「(仮称)3市共同資源物処理施設設置に伴
      う生活環境影響調査(現況調査)報告書」より抜粋 (PDF)


○第5回
 日 時 令和元年9月14日(土)
 場 所 エコプラザ スリーハーモニー2階研修室
 ・議事要録 (PDF)
 資 料(事務局)
 ・会議次第 (PDF)
 ・第5回運営連絡会メモ (PDF)
 ・資料1-1 資源物中間処理施設の操業状況について(令和元年7月分)
                                         (PDF)
 ・資料1-2 資源物中間処理施設の操業状況について(令和元年8月分)
                                         (PDF)




 
◎(仮称)不燃・粗大ごみ処理施設関係

・施設の概要

 この施設は、小平市、東大和市及び武蔵村山市から排出される不燃ごみ及び粗大ごみを処理する施設です。
 この施設では、小型家電の選別・資源化や、危険物・有害物を除去するために手選別を行い、その後、破砕設備で細かくした上で、資源化できる鉄類・アルミ類を機械選別し、残った物は残さとして処理します。
 本工事は、性能(設計・施工)発注方式※であるため、施設の詳細は契約後の基本・実施設計段階となります。
下表では、契約段階の概要を示します。


項   目 内   容
施設の建設場所 東京都小平市中島町2番2号
(現小平市清掃事務所用地)
施設の種類 マテリアルリサイクル推進施設
処理する
廃棄物の種類
小平市、東大和市及び武蔵村山市から排出される
不燃ごみ・粗大ごみ
施設規模
(処理能力)
28t/日(5時間稼働)
・不燃ごみ:20.4t/日
・粗大ごみ:6.9t/日
建物の概要 ・鉄筋コンクリート造及び鉄骨造
・地上20m、地下6m程度
工事内容 実施設計、建築工事、土木工事、プラント工事、電気工事、解体工事(現小平市清掃事務所)他
しゅん工 平成32年3月31日
設計・施工 メタウォーター株式会社 営業本部 東京営業部

工事の進捗状況

これまでの経過など



ページトップへ