小平・村山・大和衛生組合
トップページ
組合の概要
各施設の概要
契約関連情報
工事関連情報
事務局からのお知らせ
3市共同資源化
連絡協議会
イベント情報
足湯情報
データ集
Q&A
リンク集
案内図
キッズページ
サイトマップ
例規集
お問い合わせ
小平・村山・大和衛生組合
トップページ    

トピックス
  3市共同資源化事業について 


◎資源物中間処理施設関係

・施設の概要

 この施設は、小平市、東大和市及び武蔵村山市から排出されるシャンプーの空ボトルやスナック菓子の袋などのその他プラスチック製容器包装及びペットボトルを受け入れ、破袋(破除袋)後、手選別を行い、資源化不適物を除去し、リサイクル業者に引き渡せるよう圧縮梱包する施設です。
 また、施設には、リサイクルに関する啓発の拠点とすることを目的に、再生品や不用品の展示、ごみ・リサイクルに係る研修や情報発信ができる室・コーナーなどのプラザ機能を設ける計画です。
 施設の概要等は、以下のとおりです。

   
 項   目 内   容
施設の建設場所 東大和市桜が丘2丁目122番地の2
(旧東大和市暫定リサイクル施設用地)
施設の種類  容器包装リサイクル推進施設
処理する
廃棄物の種類
小平市、東大和市及び武蔵村山市から排出される
容器包装プラスチック及びペットボトル
 施設規模
(処理能力)
  23t/日(5時間稼働)
・容器包装プラスチック:17t/日
・ペットボトル:6t/日
建物の概要 ・鉄筋コンクリート造及び鉄骨造
・地上22m、地下6〜8m程度
工事内容 基本・実施設計、建築工事、土木工事、プラント工事、
電気工事、解体工事(東大和市暫定リサイクル施設)
しゅん工 平成31年3月31日
設計・施工  メタウォーター株式会社 営業本部 東京営業部 

工事の進捗状況


◎(仮称)不燃・粗大ごみ処理施設関係

・施設の概要

 この施設は、小平市、東大和市及び武蔵村山市から排出される不燃ごみ及び粗大ごみを処理する施設です。
 この施設では、小型家電の選別・資源化や、危険物・有害物を除去するために手選別を行い、その後、破砕設備で細かくした上で、資源化できる鉄類・アルミ類を機械選別し、残った物は残さとして処理します。
 本工事は、性能(設計・施工)発注方式※であるため、施設の詳細は契約後の基本・実施設計段階となります。
下表では、契約段階の概要を示します。


項   目 内   容
施設の建設場所 東京都小平市中島町2番2号
(現小平市清掃事務所用地)
施設の種類 マテリアルリサイクル推進施設
処理する
廃棄物の種類
小平市、東大和市及び武蔵村山市から排出される
不燃ごみ・粗大ごみ
施設規模
(処理能力)
28t/日(5時間稼働)
・不燃ごみ:20.4t/日
・粗大ごみ:6.9t/日
建物の概要 ・鉄筋コンクリート造及び鉄骨造
・地上20m、地下6m程度
工事内容 実施設計、建築工事、土木工事、プラント工事、電気工事、解体工事(現小平市清掃事務所)他
しゅん工 平成32年3月31日
設計・施工 メタウォーター株式会社 営業本部 東京営業部

工事の進捗状況

これまでの経過など



ページトップへ